« その日のまえに 重松 清 | トップページ | 白夜行 東野 圭吾 »

2006年3月14日 (火)

センセイの鞄 川上 弘美

CIMG0589 30歳後半の主人公が、高校時代の恩師とばったり出会い始まる恋の物語。

すごくまじめで几帳面なセンセイと主人公ツキコさんのやりとりは、なんだか心が和みます。

本全体が温かいヴェールに包まれているような、そんな感じがしました。

でもラストはとても悲しいです。

私はこの小説の中に好きなフレーズがいくつかあって、時々その部分を読み返します。

きっとみなさんもこの本の中に自分の好きなフレーズを見つけるとこができるのではないかと思います。

是非、一読していただきたい一冊です。

|

« その日のまえに 重松 清 | トップページ | 白夜行 東野 圭吾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170520/9085096

この記事へのトラックバック一覧です: センセイの鞄 川上 弘美:

« その日のまえに 重松 清 | トップページ | 白夜行 東野 圭吾 »